ブレーキスポンジセット

3種類の性能の異なるブレーキスポンジがセットになったパッケージ。
ただ、それぞれに厚さも異なっているので扱いが一手間あります。

※写真を準備中です。

ブレーキスポンジセットの内容

ブレーキスポンジ

3種類のブレーキスポンジが入っています。
それぞれ5cm×5cmが1枚ずつ、自分でカットして使います。

黒と灰色は最初から両面テープがついていますが、緑のブレーキは同封されている両面テープも同じ大きさに切って自分で貼り付ける必要があります。

この両面テープが0.5mmくらい厚さがあるのが特徴的。

それぞれ、カットする大きさは説明書に実寸大で書かれています。

FRPプレート

FRPマルチ補強プレートが1枚入っています。

複数のブレーキを試したい場合、いちいち剥がしていると性能が変わってしまいます。

別売りのFRPマルチ補強プレートを購入して、プレートごと交換できるようにしておいたほうが結果的に経済的と言えそうです。

セッティングパーツ

  • 20mm丸ビス 2本
  • 15mm丸ビス 2本
  • 8mm丸ビス 2本
  • 2mmナット 2個
  • 6mmスペーサー 2個
  • 3mmスペーサー 2個
  • 1.5mmスペーサー 2個
  • 2mmワッシャー(通常のワッシャー) 11個
  • ゴムパイプ 1本

ブレーキの高さ調整用に複数のビスとスペーサーが入っています。
ただ、本当に微調整するためにはもう少しワッシャーがほしい気がします。

ゴムパイプはビスの先端が飛び出した場合に、適度な大きさに切ってかぶせるためのものです。

ブレーキスポンジセット使用可能マシン

MA、MS、AR、スーパー2、XXシャーシがそのまま使用可能となっています。

VS、FM-A、スーパーX、TZ-XはGP243とGP407が別途必要なそうです。

ちなみにGP243は「スーパーXシャーシ・FRPリヤローラーステー」、GP407は「ビスセットD(40mmステンレスビス)」です。

リヤローラーステーは類似品でも代用できそうですが、40mmの長いビスとスペーサーが別途必要になります。

3種類のブレーキスポンジの性能

緑、黒、灰色の順に摩擦力が強くなります。
指で触ってわかるくらいには違いがあります。

別売りの青いブレーキと緑が同じくらい、同じく別売りの赤が灰色と同じくらいと思われます。

厚さの違いに注意

3種類のブレーキは厚さがことなります。
緑は両面テープと合わせれば4mm弱ほどの厚さに。
その半分くらいで灰色、灰色の3分の2ほどの厚さで黒。

厚さもブレーキの効きに影響してくるので少し厄介な仕様ですね。

地上高を合わせるためにはビスとスペーサーで高さの調節がいります。
また、小径タイヤで緑のブレーキを使う際は地上高が1mm以上キープできるように注意が必要かもしれません。

ひょっとしたら本来はブレーキとして製造されたスポンジではないのかも。
緑は昔、ゴールドターミナルか6mmボールベアリングの緩衝材として見かけたような気がします。

タイトルとURLをコピーしました